2014年2月15日土曜日

いくら納豆丼 - 簡単レシピ

ずいぶん前、1月の週末。
冷蔵庫から、イクラの醤油漬けが出てきました。
お正月に食べ忘れた。。


家族はイクラ好きとそうでもないのとバラバラ。
納豆はみんな好物。
で、ネットで見てみると、
イクラと納豆を合わせるのは定番みたい。
というわけで、我が家もいくら納豆ごはんデビュー。


炊きたてごはん。
醤油で和えた納豆、ネギ、卵黄、いくらのしょうゆ漬け、刻みネギを載せるだけ〜。

卵黄だけで食べるつもりが、
全卵の方が良かったなあと後から追加。
なので、卵黄だけなのは撮影用です。


しじみの味噌汁付き。


素朴ランチ。笑
簡単な上、いくらは片付き、
家族は喜んでいたので、万事OKと言うのかしら。


*器メモ:

イクラ丼を載せたのはお気に入りの茶碗。
当たり前かもですが、"黒土"といっても"土"なので黒ではなく焦げ茶っぽい。
湿らせると黒っぽいような。
で、径14cm×高さ8cmと小丼サイズなのに、ものすごく軽い〜。
ARITA PORCELAIN LAB(アリタポーセリンラボ)の黒土飯碗